鹿児島で買うなら発電効率も

鹿児島は温暖な気候で、しかもさんさんと太陽の降り注ぐ地域です。
そんな地方ですので太陽光発電を設置するのには非常に適しています。
もしも鹿児島で太陽光発電を設置するなら初で効率のいいものを選んでもらいたいと思いました。
これは当たり前のことなのですが、それぞれのメーカーによる発電効率の違いがありますので、よく調べてから選んでもらいたいと思います。
例えば太陽光発電パネルですが、これ自体発電効率の違いがあるのです。
沢山発電してくれるタイプですと少ないタイプに比べて二倍近くの発電量があります。
また他にも注目してもらいたいのはパワーコンディショナです。
このパワーコンディショナは作った電気を家庭用の電気に変換してくれるのですが、作った電気は100パーセント返還できるというわけではありません。
少しはロスが生じてしまうのです。
しかし優れた変換率を持っているパワーコンディショナの場合でしたら何と95パーセントもの変換率を持っています。
これはもう殆ど作った電気を家庭用に使えるということになるのです。
無駄があまりにも多いと非常に勿体無いですので、太陽光パネルの発電効率のみならず、パワーコンディショナの能力にも注目をしてもらいたいと思います。
パワーコンディショナは外に設置するものではありませんしあまり目立たない部分ではありますが、太陽光発電システムの中ではかなり大きな意味を持つ部分でもあるのです。
鹿児島のさんさんと降り注ぐ太陽の恵みを無駄にしないシステムを使用してもらいたいと思います。
また、太陽光発電システムでどれだけの発電量が望めるのかについてですが、これはちゃんと屋根の調査をした上で具体的な発電量が分かります。
必ず屋根の調査をしてもらってから発電システムを取り入れるようにしてもらいたいと思いました。
沢山発電できれば売電することもでき、儲けることもできるのです。
当然鹿児島の電力会社も売電を受け付けていますのでこちらにも注目してください。